インターホンの交換をする場合は生活を快適にする製品を選びましょう

機能別でみるインターホン

住宅関連の工事には様々な種類がありますが、中でもインターホンの取り換え工事はアンテナ工事と同じくらい需要が多いです。そんなインターホンですが、近年ではデザインだけでなく、搭載されている機能も新しくなっています。様々な機能が搭載されていることで、快適さを感じられるでしょう。機能性の高いものを設置したいと検討している人は、どのような機能があるのか確認しておきましょう。

ハンズフリータイプ
来客時に手が離せない状況でも、ハンズフリータイプならば対応できます。玄関の映像を映すモニターをキッチンなどに設置しておけば、玄関を開けずに相手を確認することが可能です。モニター越しに相手を確認できるため、防犯対策にも最適です。
ライト搭載型
モニター付きのインターホンでも、夜になると来客の顔をハッキリ映せない場合があります。ライト搭載型であれば、玄関先を明るく照らせるため相手をしっかり確認できます。自動的に周囲の明るさに合わせて点灯するため、来客がライトを眩しく感じることはありません。
電気錠連動型
電気錠連動型は、わざわざ玄関にいかなくても開けることができます。ハンズフリーと同じように、手が塞がっていても対応することが可能です。ボタンを押すだけで鍵を開けることと締めることができます。

インターホンカバーで美観性が高まる

インターホンカバーとは

玄関先の外観にこだわりたい人は、インターホンカバーを取り付けましょう。表からビスを見えないようにする製品、表札と一体になっているタイプがあるのです。他にも照明やポストが一緒になっているカバーがあるため、自分に合った製品をチョイスしましょう。

カバーで変わる玄関の雰囲気

このカバーをつけることにより、玄関周りのデザインと合わせることが可能です。インターホンだけ無機質で、玄関の中で浮いてしまうという問題がありました。様々なカバーをつけることで統一感を出せますし、変わったカバーをつければ来客を楽しませることができるでしょう。

TOP_button